EXCELVBA2010 シート名とデータ数を取得するマクロ

なのに気温は高い
先週前半は涼しかったのに、まだまだ夏なんだなぁって感じ…

簡単なマクロなのですが、
ちょっと使いたい時が結構あるので、ここに置いておきます。
  
♪自己責任で使ってください♪

Sub シート名とデータ数取得()
Dim mySheet As Object
Dim Cnt As Long
'とりあえずシート追加
Sheets.Add
ActiveSheet.Name = "追加したシート"
Cnt = 1
For Each mySheet In Sheets
'先ほど追加したシートがアクティブになっているので、そこにシート名とデータ数が表示されます。
Cells(Cnt, 1).Value = mySheet.Name
Cells(Cnt, 2).Value = mySheet.Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
'各シートの1列目の最終行番号を取っています。
'違う列の最終行を取りたい時は
' (Rows.Count, 1)この右括弧の手前の数字を変えてください。

Cnt = Cnt + 1
Next
End Sub

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック